忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この日はビートルズバンドが集結しての貸切ライブ。
主催者の人は前回のライブでも大活躍された。

まずは女性3人・男性1人の羨ましい(?)バンドが登場。
ビートルズサウンドに楽しいMCが絡む。

とっても温かい雰囲気でスタート!



続いては実力派大人のビートルズバンドが登場。
とても息の合ったサウンド。

まさに正統派ビートルズという感じ。
(ジョージ役の人には、なぜか「キース!」との声が・・・。確かにテレキャスだった。)



そして主催者さん率いるバンドの時間。
まずは弾き語りから披露。
「Girl」がとっても良い感じ。

自然と聴衆からコーラスの声が聞こえる。

音も実にこだわっておられて、ドラムの人はタンバリンのような楽器(何ていうのだろう?)を使用、豪華にフルートも入って「Strawberry Fields Forever」を披露。

「Blackbird」では足音も収音。
ベースの人は途中で左に持ち替えた!
(もちろんバイオリンベース!)

このへんがファンならではのこだわりを感じる。



そしてラストはマニア過ぎるビートルズバンド。
ジョージのソロ曲も楽しませていただいた。
(「ヘイジュード」の「ナーナーナーナナナッナー」が絡んでくる曲は何ていう曲でしょうか?)

シンセの使い方も絶妙でした。
(それもそのはず、持込み音源は4Uラック!)


お客様も溢れんばかりの大盛況。
(膝詰め着席に御協力いただき、ありがとうございました。)
改めてビートルズのスゴさ、ファンの人のビートルズへの愛情を感じました。



ライブハウス21世紀HPへ PC用   携帯用    
地図   
通常営業の料金システム
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
社会人バンドのライブ・学生さんのサークル活動等でもお使い下さい。
  • プロフィール
HN:
山本健児
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/07
職業:
ミュージシャン
自己紹介:
「ライブハウス21世紀」での貸切ライブの模様を書いています。
通常営業ではなんと生バンドで歌えます。
  • 最新コメント
  • フリーエリア
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
  • フリーエリア
Copyright © 新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]