忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ
[6]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [39]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この日は先日の当店主催のビートルズイベントでもお世話になったレディーズバンドが本来の姿で貸切ライブ敢行!
(久しぶりにメンバー四人が揃った「ももいろくじら」さんの貸切ライブ。)

彼女たちの応援にファンの皆さんも大集結。
そして共演バンドも強力!

一つ目はフルートも入った涼しげな雰囲気のボサノババンド。
スタンダードなボサノバも粋なアレンジで聴かせていただいた。
(「イパネマの娘」のイントロが特にカッコ良かったです。)

もちろんビートルズナンバーもボサノバ風。
とっても洒落た演奏でした。



続いてはジョン・レノン曲フューチャーのアコースティックバンド登場。
これまたアレンジが絶妙で、三人バンドという事を忘れさせる多彩なサウンド。

メインの人はまさにジョンそのもの!
ベースの人はビートルズセッションも運営されている強者。
(サザンのコピーバンドもされているそう。)
ドラムは当店の通常営業でもすっかりお馴染みのドラマーさん。
(御自分のセッティングなのでとってもやりやすそう。)
「大人のビートルズ」という感じでした。


ブログランキングへ



そして三番目はポール・マッカートニーのソロ曲中心のバンドさん。
業界で活躍されているメンバーなのでサウンドが強力!

個々のプレイヤーが強烈な存在感発揮!
リーダーはギターにピアノにベースにマルチな活躍。
ギターソロ、綺麗なハーモニーも実に良く聴かせていただきました。



そしていよいよメインバンドの「ももいろくじら」さんのステージ。
なんと素敵な浴衣姿で登場。

「She Loves You」で始まったステージ。
難易度の高いレパートリーも披露し、熱く盛り上がる。
アンコール曲は「Helter Skelter」。
「極道の妻たち(あねさん)」風(!?)ディストーションサウンドにゴリゴリのリズム隊が絡む。



久しぶりのメンバー揃いでのライブ、おつかれさまでした。
(お忙しい状態でのリハーサルも大変だったと思います。)

また、きらびやかなビートルズサウンドを聴かせてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
社会人バンドのライブ・学生さんのサークル活動等でもお使い下さい。
  • プロフィール
HN:
山本健児
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/07
職業:
ミュージシャン
自己紹介:
「ライブハウス21世紀」での貸切ライブの模様を書いています。
通常営業ではなんと生バンドで歌えます。
  • 最新コメント
  • フリーエリア
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
  • フリーエリア
Copyright © 新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]