忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の「ボーカルスクール生バンド発表会」のレポート。
(遅くなってすみません・・・)

以前にカラオケで発表会をやって頂きましたが、今回は生バンド。
系列校に初の「生バンド発表会」をやって頂いたので、お勧めしたら気持ち良くやって頂ける事に。

見覚えのある生徒さんがズラリと登場。
御一人ワンコーラスずつリハーサルをして、いざ本番。

生バンドが初めてという生徒さんもおられて、「いかに気持ちよく歌って頂くか」が課題。
コチラもジワジワと緊張。

オープニングはキレイなハモリでコブクロ&絢香の「Winding Road」。
かなり練習されたようでピタリとハーモニーが決まる。

「未来予想図2」「色彩のブルース」「ラブストーリーは突然に」「空が落ちてくる」「スタンド・バイ・ミー」「飾りじゃないのよ涙は」「DEPARTURES」「ひとりよりふたり」「Missing」「You’re My Only Shinin’ Star」と各生徒さんの十八番が続いて、次はユニットの生徒さん。

我々は一旦ハケて「Killing Me Softly With His Song」「It’s Too Late」を息の合ったギターと歌でやって頂く。

また、バンドが入り「ハナミズキ」「三日月」「What’s Going On」と熱演。

またまたバンドはハケて、この教室の看板ユニットが登場。
オリジナルナンバーを情感たっぷりに聴かせて頂く。


いよいよ、大詰め。
「First Love」「HONEY」「To Love You More」「Story」「真実の詩」と大熱唱が続き、ラストは皆さんで「どんなときも」を大合唱。

プロを目指している生徒さん(既に業界で活躍している人も)や、歌が好きで好きでお仕事の合間をぬって練習されている生徒さんなど顔ぶれは様々だが、皆さん「歌が上手くなりたい」という目的は一緒。

インストラクターの人も上手にフォローされて、皆さん笑顔の発表会。


どうぞ、これからも楽しく歌っていって下さい。

(曲漏れがありましたらすみません・・・)

ライブハウス21世紀HPへ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
社会人バンドのライブ・学生さんのサークル活動等でもお使い下さい。
  • プロフィール
HN:
山本健児
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/07
職業:
ミュージシャン
自己紹介:
「ライブハウス21世紀」での貸切ライブの模様を書いています。
通常営業ではなんと生バンドで歌えます。
  • 最新コメント
  • フリーエリア
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新トラックバック
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • アクセス解析
  • フリーエリア
Copyright © 新宿でライブをするなら・・・ライブハウス新宿21世紀(東京)で貸切ライブ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]